スムースビーム

ダイオードレーザー、スムースビーム

スムースビーム(ダイオードレーザー)

スムースビーム(ダイオードレーザー)

SmoothBeam (SYNERON CANDELA社)
波長1450nm

米国FDAによってニキビ用レーザーとして承認されたダイオードレーザー。

適応

炎症を起こしているニキビ

通常の内服、外用薬で治りにくいニキビ

スムースビームの特徴

波長(1045nm)

ダイオードレーザーの波長1045nmのレーザー光が、炎症を起こしたニキビの水分に吸収され、ニキビを収縮させて治癒を促進します。

スムースビームのダイオードレーザーの波長特性

スムースビームの治療の原理

  • 皮脂が溜まり、ニキビが炎症を起こしている状態

  • DCD(冷却装置)により表皮のみを冷却

  • DCD(冷却装置)により皮膚表面(表皮)を保護しながら安全にレーザーを照射

  • 真皮上層(皮脂腺)に効率よく熱損傷を与えます。

スムースビームの疼痛緩和(DCDシステム)

DCDシステム(皮膚保護システム)

皮膚表面を保護する冷却システム、DCD(Dynamic Cooling Device)を内蔵しており
-26度の冷却空気で痛みを軽減して皮膚表面を保護します。

お問合せ