ジェントルヤグ

ロングパルスヤグレーザー、ジェントルヤグ

ジェントルヤグレーザー

ジェントルヤグレーザー

GentleYAG(SYNERON CANDELA社)
波長1064nm
パルス可変式ロングパルスヤグレーザー

皮膚の真皮層、毛根、血管などにロングパルスヤグのレーザー光が熱影響を与えて様々な効果を発揮します。

適応

美肌・美容皮膚治療
皮膚の真皮層を刺激してのコラーゲンを増加させ、皮膚の張り、引き締めを行います。

ニキビ治療 ニキビ跡治療
血液の赤い色素(酸化ヘモグロビン)にレーザー光が吸収されて血管が収縮することによりニキビを改善しニキビが出にくくします。
真皮層のコラーゲン増加によるニキビ跡の凹凸を軽減します。

赤ら顔
血液の赤い色素(酸化ヘモグロビン)にレーザー光が吸収され血管が収縮することにより赤ら顔を軽減します。

脱毛
毛根のメラニン色素にレーザー光がダメージを与えて脱毛を行います。
表皮の色素に影響を与えないので、日焼け肌を含む全ての皮膚タイプで永久脱毛が可能です。
Vゾーンや男性のあごの太い毛にも有効です。

爪白癬(水虫)
レーザーを爪に照射して熱効果で爪白癬を殺菌します。

ジェントルヤグの特徴

波長(1064nm)

ロングパルスヤグレーザーの波長特性

ヤグレーザーの1064nmの波長は、メラニンや黒色系の色素をもつ病変部位に吸収される特徴を持っています。また、血液の赤い色素(酸化ヘモグロビン)にも吸収される性質を持っています。Vビームパーフェクタの595nmより少し効率は落ちますが、より深い皮膚の層にレーザー光が到達するため、より深い血管に影響を与えることができます。また、ロングパルスの特性によって毛根や太い血管などの治療に適した治療が可能になっています。さらにコラーゲン層を含む真皮層の水分に吸収されてコラーゲンを増生させます。

パルス幅

可変式のパルス幅によって幅広い目的の治療に応用できます。

DCDシステム(疼痛緩和システム)

皮膚表面を保護する冷却システム、DCD(Dynamic Cooling Device)を内蔵しており、-26度の冷却空気で皮膚表面を保護します。

血管系

  • 血管系

    クーリングエアー照射

  • 血管系

    皮膚表面が冷えた直後に
    レーザー照射

脱毛

  • 脱毛

    クーリングエアー照射

  • 脱毛

    皮膚表面が冷えた直後に
    レーザー照射

お問合せ